スタッフブログ

2012.05.31更新

私は昔から便秘症で、なかなか調子よく便が出ませんでした。ヨーグルトを食べたり、食物繊維を多く含んだ食品をなるべくたくさん食べるように気をつけていましたが、なかなか続かず・・・ 下剤を飲むとお腹が痛くなるし。

それを院長に相談したところ漢方薬を勧められました。防風通聖散(ボウフウツウショウサン)という漢方薬なのですが、これを飲むと便も柔らかくなり、便通もよくなりおなかが張ることもなくなりました。

漢方薬なので安心して飲めますしね。便秘でお悩みの方、一度お試しの価値ありです!

事務 阪野知子

投稿者: 小早川医院

2012.05.21更新

糖質制限の原則は、血糖値を上げる糖質(炭水化物)をできるだけ控えて、食後高血糖を防ぐというものです。簡単にいえば、主食を抜いておかずを多く食べるということです。しかし、主食を抜くとお腹がすくので、主食のかわりに糖質(炭水化物)をあまり含まず、脂質やタンパク質を多く含む食品をとり、満足感を得るようにしましょう。以前にご紹介したアボカドもそういう食品の一つで、お勧めです。

これから、糖質制限に適した食品をこのブログで紹介して行きますので、参考にしてください。

第一回目の今日は、豆腐、厚揚げなどの大豆製品のお話です。

大豆製品は、糖質が少ないだけでなく、レシチンという成分が豊富に含まれ、血液中のコレステロールを低下させる働きがあります。また、女性ホルモンと似た作用をするイソフラボンも多く含まれ、活性酸素を消去する作用が認められています。このようなことから、大豆製品には動脈硬化を予防する作用が期待されているのです。

大豆以外の豆、あずき、いんげん、エンドウマメなどは意外に糖質が多いので注意が必要です。!

栄養士  阿部 明子

投稿者: 小早川医院

2012.05.20更新

頑張ってローカーボ(糖質制限)を始めてはや2カ月余り

最初の1か月は目に見えて・・1kg  2kg と減ったのに・・

GWに入り家族との楽しい時間で、簡単に2kg増・・・
低い山ですけど登山にも初挑戦
山頂でのおにぎりがぁ(笑)

気を取り直し、トマトスープに湯葉・お豆腐や鶏肉など
あと厚揚げをフライパンで焼いて醤油をお好みで!
外はパリっとして美味しいのです。

ローカーボは食べてよい物もたくさんあるので
工夫して無理せず楽しく頑張ります。

では、また来月報告します。

スタッフB

投稿者: 小早川医院

2012.05.19更新

春の嵐のような強風もおさまり、ようやくすごしやすい気候になってきました。
4月末ごろから、のどの痛みやせき、鼻水などの症状を訴えて来院される患者さんが増えています。
これは、黄砂の飛散が増えているのが原因のようです。もともと花粉症のある方は、症状が悪化し、
花粉症がない方でも黄砂に対するアレルギー反応により、風邪のような症状がおきるそうです。

風邪の症状との区別が難しいため、1週間以上も症状が続くときは、早めに診察を受けていただくと
よいと思います。

看護師  石川小由美

投稿者: 小早川医院

2012.05.10更新

子宮頸がんワクチンが内科でも接種できることを、みなさんご存知でしょうか?

子宮頸がんワクチンには2種類あります。
子宮頸がんの原因となるヒト・パピローマウィルスには多くの型がありますが、このうち2つの型に効果があるサーバリックスと、4つの型に効果があるガーダシルです。どちらも3回接種する必要があります。どちらのワクチンを接種するかはご自身で決めていただきます。

費用は1回の接種で16000円とかなり高額ですが、名古屋市では中学一年生から高校一年生の方には補助金が出るため、無料で接種できます。この4月から中学生になられた方は早めに接種することをお勧めします。

当院でも接種が可能ですので、電話でお問い合わせください。

事務   藤岡 美子

投稿者: 小早川医院

  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 小早川医院 Facebook
  • 052-752-0800
  • メールでのお問い合わせ