院長ブログ

2014.10.22更新


軽度認知障害(MCI=Mild Cognitive Impairment)とは、記憶力の低下は見られるものの、他の認知機能に障害がなく、日常生活に支障をきたしていない状態のことをいいます。

筑波大学准教授の内田和彦先生は、自らたち上げたMCBIというバイオベンチャー企業と連携して、軽度認知障害(MCI)の有無を血液検査で簡便に判定できる「血液診断マーカー」を開発されました。

今回、当院ではこの内田先生から軽度認知障害(MCI)と認知症について直接お話しをうかがえるセミナーを企画しました。

日時:2014年11月29日 14:30~16:30(受付開始14:00)
会場:小早川医院(名古屋市昭和区前山町1-19 つばめ前山町ビルA棟1F)

プログラム概要
1.認知症と軽度認知障害(MCI)について
    筑波大学准教授 医学医療系・産学リエゾン研究センター  内田 和彦

2.認知症の早期発見と認知症を予防する生活
    株式会社MCBI 取締役 渕木 幹男

3.最後に
    小早川医院院長 小早川裕之
 

お申込みおよびお問い合わせは小早川医院(下記)までお願いいたします。
お申し込みの際はお名前、参加人数、電話番号をお教えください。
     FAX: 052-752-0805
     mail: hiroyuki@kobayakawa.jp
     TEL: 052-752-0800(お電話は診療時間内にお願いいたします)

なお、定員になり次第締め切らさせていただきますので、お早目にお申し込みください。

認知症は早期発見・早期治療が大切です。このチャンスにぜひ認知症に関する知識を深めていただき、将来に備えてください!

 
 

投稿者: 小早川医院


SEARCH



CATEGORY

  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 小早川医院 Facebook
  • 052-752-0800
  • メールでのお問い合わせ