スタッフブログ

2018.11.01更新

みなさん、こんにちはflower2

暑い夏が過ぎ、急に気温も下がり肌寒い日が続きますが体調は崩されていませんでしょうか?

本日は今年より当院でもはじまりました『芸術療法(アートセラピー)』の様子についてご紹介いたしますglitter

では、まずは9月に行なわれたプログラム『泳ぐ熱帯魚』についてご紹介しますni

 

 

まずは薄いプラスチックの板に粘土を熱帯魚の形になるように延ばしていきます。

芸術療法9月1

続いて、出来上がった熱帯魚に絵の具で着色していきます。

皆さん、たくさんの色を使われていて色鮮やかでとても素敵ですnicoheart2

芸術療法9月2

芸術療法9月3

 

作品が出来上がったら、最後に参加者全員でお茶お菓子をいただきながら作品鑑賞会を行ないます。

色鮮やかな熱帯魚がたくさんできあがりました!まるで水族館のようですねihi

芸術療法9月4

『泳ぐ熱帯魚』は薄いプラスチック板の上に作られいてるので、メモスタンドで挟んだり、モビールのように天井から吊るすと風を受けてゆらゆらと、まるで本物の魚が泳いでいるかのように揺れる作品です。

完成した作品はお土産としてご自宅にお持ち帰りしていただけます nico

 

芸術療法(アートセラピー)は月ごとにプログラムを変更し、月に2回、当院にて行なっています。

芸術療法(アートセラピー)に参加して楽しい時間を過ごしてみませんか!?

お申し込み、お問い合わせは当院受付、もしくはお電話にてお願い致します。

 

 

投稿者: 小早川医院


SEARCH



CATEGORY

  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 小早川医院 Facebook
  • 052-752-0800
  • メールでのお問い合わせ